WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年4月21日のニュース

保育園児、動物ふれあい教室で子犬の心音に耳澄ます

0421koinu.jpg
 府の動物ふれあい教室が20日、福知山市三和町千束の三和保育園で開かれ、三和地域の園児たち約60人が参加した。聴診器で子犬たちの心臓の音に耳を澄まし、「命」を感じていた。

 
 同教室は、動物愛護意識と身近な動物たちに対する正しい知識をもつことを目的に、年間で府内の保育園など24カ所を回っている。この日やってきたのは子犬9頭、成犬1頭にモルモットたち。
 
 子犬の心臓の音は聴診器を使っても小さく、耳を澄ます園児たち。ドクドクと、その音がわかると「聞こえた!」と目を丸くしていた。
 
 また、犬は逃げるものを追いかける習性があることや警戒心が強いことなどを教わり、街中で出くわしたときにいきなり手を差し出したりしないことを約束した。きちんと話を聞いたごほうびに、最後は動物たちと一緒に遊んだ。
 
 子犬たちは一度、人に捨てられ保健所に行った悲しい経験をしているが、愛らしく園児たちと遊んでいた。府職員は「命の大切さは小さなときから学んでいかなければいけないと思います。動物のことを知り、そして愛護意識を高めてほしい」と話していた。


写真:犬の心臓の音に耳を澄ます園児


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ