WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年3月14日のニュース

防犯人形劇が園児に人気で4月から予約受けて上演

0314ningyougeki.jpg
 福知山平安レディース(河波敦子代表)は、福知山市内の保育園、幼稚園で人形劇を上演し、誘拐などから身を守る方法を園児らに教えている。これまでは市教育委員会や知人の紹介で上演する園を決めていたが、回数が増えてきたため、4月から事前予約を受け付けることにした。

 
 平安レディースは1996年、「女性の目線とやさしさで安全・安心を」と、福知山防犯推進委員協議会の女性委員で結成。子どもや女性、高齢者を対象にチラシを配布するなど、防犯を呼びかけている。人形劇もその活動の一つで、園児らに好評だ。
 
 今年度は12回上演した。13日は、同市猪野々の金谷保育園(前田和子園長、33人)で今年度最後の人形劇をし、園児たちに「一人では遊ばない」といったことを覚えさせた。
 
 今回は「ありがとう『こども110番のいえ』のおばちゃん」という題名で、委員の14人と警官役として福知山署員1人が参加した。
 
 舞台は森の動物村。キツネ、タヌキ、ブタに仲間外れにされて泣いているウサギを、オオカミが連れ去ろうとするが、ウサギが「こども110番のいえ」に駆け込んで難を逃れるという内容。
 
 手作りのかわいい着ぐるみ姿のメンバーは、舞台裏で別のメンバーが話すセリフに合わせて体を動かした。最後に不審者に連れ去られないように、「一人であそびません」「こども110番のいえに助けを呼びます」などの6つの約束を、園児たちが大きな声で繰り返した。
 
 希望する園は事務局の福知山署生活安全課=電話(22)0110=へ。「できるだけ早い時期に申し込みを」と呼びかけている。


写真:「何かあったらこども110番のいえに助けを」と呼びかけた


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ