WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年3月13日のニュース

福知山城公園に光秀築城時の転用石を展示

0313tenyouseki.jpg
 福知山城公園北東側にこのほど完成した土塀テラスで、初代城主の明智光秀が築造時に使ったと思われる転用石約250個が展示されている。

 
 光秀は福知山城を造るときに、近隣から石塔を集めたとの伝承があり、城再建時の発掘調査などで、五輪塔などの石造物を石垣として使った転用石が多数見つかっている。城敷地内で保管していたが、土塀テラスが完成したことで、常設展示することにした。
 
 年号がはっきりしているものは新しいものでも天正3年(1575)で、光秀が福知山に来る前のもの。転用石は五輪塔、宝篋印塔(ほうきょういんとう)のほか、南無妙法蓮華経を刻んだ笠塔婆もあり、光秀築城時の貴重な資料として展示されている。解説板も設けた。
 

写真:明智光秀が築城に使ったと思われる転用石を展示している


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ