WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年3月10日のニュース

全署員が挑戦 福知山警察署検定

0310kentei.jpg
 福知山署は、管内の福知山市に関する歴史や地理、犯罪情勢などを問題にした署員向けの「福知山警察署検定」を作製し、このほど署員が受検した。目標は「合格」することではなく、福知山を知ること。今後は改訂版の作製や、新たに配属された署員らに受検させることも検討している。

 
 住民のために仕事をするには、まず管内のことを知ろうと、昨年11月から準備。交通課など各課や駐在所、交番勤務の署員が本を見たり、住民に聞くなどして考えた問題を寄せ合った。
 
 問題は、由良川の総延長▽福知山出身の内閣総理大臣▽御霊神社で祭っている武将を問うもののほか、犯罪件数をたずねたものなど合計100問。「福知山市には『ドッコイセ、ドッコイセ』のかけ声で有名な福知山音頭があるが、福知山市のイメージキャラクターは」といったように、問題文は長めだが、読むだけで福知山のことが頭に入るよう工夫してある。
 
 回答は三者択一形式で、制限時間は1時間。このほど、朝礼時に抜き打ちで検定が実施され、ほぼ全署員が受検。「知らないこともあり難しかったが、興味を持って解いた」という。
 
 同検定の冊子は同署に置いてあり、自由に閲覧できる。
 

写真:福知山のことがわかる100問をまとめた冊子


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ