WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年2月22日のニュース

夜久野中3年生たちがパソコン講師 地域の人らを対象に

0222yakuno.jpg
 福知山市夜久野町高内の夜久野中学校(塩見明洋校長)が3月7日から3日間、一般市民を対象に「パソコン何でも相談室」を開く。卒業を控えた3年生が講師を務め、入門レベルから中級レベルの人たちまでを教える。事前に学びたい内容を尋ね、その分野が得意な生徒が担当する。夜久野地域公民館との共催。

 
 同校では1999年度から2年間、文部科学省、府教委のインターネット利用推進校の指定を受けた。これを機に情報教育に一層力を入れ、パソコン操作やソフトの活用に高い技術を持った生徒が増えている。昨年のパソコン講習会は小中学校教師が教えたが、今回は3年生が地域への恩返しの意味も込めて講師を務める。
 
 相談室は3日間とも午前10時50分から同11時40分まで。市内在住者ならだれでも参加できる。指導内容はパソコンの基本操作やデジカメ撮影の写真の加工、表計算ソフトを使ったスコア表作り、ホームページの作成、パワーポイントによるプレゼンテーション作りなど希望に応じる。参加無料。
 

写真:会場となる夜久野中学校のパソコン教室


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ