WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年2月20日のニュース

田起こしの時期を前にトラクターの盗難続く

0220tractor.jpg
 福知山市三和町内で、トラクターが盗難に遭う被害が続いている。稲作のための田起こしをする時期を控え、被害者は仕事の段取りがつかないと困っている。福知山署は警戒を強めるとともに、管理の徹底を呼びかけている。

 
 今年に入ってから同署に被害届が出ているのは同町内で2件。1月と2月に民家から離れた農機具小屋とビニールハウスに保管していたトラクターが盗まれた。管内では昨年も、同町や大江町など周辺部で複数件発生しており、今年もこの2件のほか、三和近辺で被害が確認されている。
 
 ビニールハウスでミズナを栽培している町内の男性(59)は、今月4日夕から5日朝にかけて、ハウス内に保管しておいたトラクターが盗まれた。
 
 男性は毎日のようにビニールハウスに通い、作業している。盗難に遭った日の前日には、トラクターで土を耕し、ハウス内に置いて自宅に戻った。ところが翌日の朝、家族の知らせでハウスに行くと、耕運機だけを残し、トラクターがなくなっていた。トラクターを移動させた跡が地面に残っていたという。
 
 いまは、盗まれなかった耕運機を使って土を耕しているが、「トラクターの倍以上の時間と労力がいる」と嘆く。盗難防止対策として、ハンドルを固定するために鎖を通して南京錠をかけている人もおり、「私もこれからはそのようにしたい」と話す。
 
 同署では保管場所の窓を破って侵入したケースもあることから、「出入り口を頑丈に施錠する」「キーを付けたままで農機具小屋などに置いておかない」などの対策を呼びかけている。
 

写真:トラクターが盗まれたため、耕運機で耕す男性


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ