WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年2月 3日のニュース

市民駅伝が三段池へ戻ってくる 3月4日開催

0203ekiden.jpg
 職場や地域の市民ランナーがタスキをつなぐ「第14回市民駅伝大会」が3月4日、福知山市猪崎の三段池周回コースで開かれる。三段池は、ため池改修工事をしていたため、昨年と一昨年は由良川堤防の両岸を走るコースだったが、3年ぶりに本来のコースに戻る。16日まで出場チームを募っている。市、市教育委員会、市体育協会が主催、両丹日日新聞社が特別協賛する。

 
 1チーム4人編成で、メンバーは市内在住、在勤の社会人。男子の部(女子との混成可)と女子の部の2部制。午前10時30分に同時スタート。
 
 スタートは三段池公園総合体育館前の道路、中継、ゴールは同体育館前駐車場と従来通りだが、ため池の改修工事が残っており、池の堤防コースがまだ使用できない。このため、池の下の第1駐車場まで下り、坂道を上って池の回りを走り、体育館前の駐車場へ戻るコースとなる。走る距離は従来より約200m延びて1人約2・5km。
 
 参加料は1チーム2000円。優勝した男子チームには市長杯、女子チームには市議会議長杯が贈られる。準優勝にはそれぞれ市体育協会長杯、福知山商工会議所杯、3位にはともに両丹日日新聞社杯を授与する。表彰は8位まで。
 
 申し込みは、所定の用紙に必要事項を記入し、参加料を添えて和久市町の市民体育館内、市体育協会事務局=電話0773(22)4657=か、内記の市武道館内、市教委生涯学習課=同0773(23)6861=へ提出する。
 
 申込用紙は上記2カ所のほか、長田野体育館と3支所に置いてある。
 
 市民駅伝は1994年に始まった大会で、職場や同好会仲間、地域などの単位で走るとあって身近な駅伝大会として親しまれている。
 

写真:昨年の市民駅伝大会


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ