WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年1月29日のニュース

火渡りの荒行で厄よけ祈願 丹波山岳道場

0129yakuyoke.jpg
 福知山市川北の丹波修験山岳道場で28日、新春大祭が営まれた。大護摩供養や厄除け火渡り式などにたくさんの人たちが訪れにぎわった。

 
 大護摩供養は清水隆泉師が導師となって催され、山伏問答や法弓の儀などに続き、護摩壇に点火。山伏たちの般若心経が響く中、参拝者の願いごとが書かれた護摩木が次々に炎の中に投げ入れられた。
 
 供養が終わると護摩壇のおき火が広げられ、その上に丸太を渡して火渡り。丸太と丸太のすき間から火がのぞいていたが、参拝者たちは一心に願いごとを唱えながら、素足で火の上を渡っていた。


写真:素足で火渡りをする参拝者


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ