WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2007年1月12日のニュース

保育園送迎の半数はチャイルドシート使わず 福知山市内38園で調査

0112childseat.jpg
 福知山幼児交通事故防止対策連絡会が、福知山市内の保育園・幼稚園でチャイルドシートの使用調査をしたところ、使用率は51・6%と低いことが分かった。未使用の保護者に理由を尋ねると「近距離だから」「子どもが嫌がるため」「急いでいた」といった理由が大半を占めたという。

 
 市内の全44園のうち、主な通園方法として自動車を使っている割合が高い38園で調査した。昨年10月から12月まで、朝の通園時間帯を中心に、車に園児を乗せて通園する保護者の自動車を調べた。その結果、1812人のうち935人が使用、877人が使用していなかった。
 
 使用しているときは、使用していないときに比べて事故時の死亡・重傷率が半分以下になるという。連絡会事務局の福知山署は「今回の使用率は、2005年調査の49%より若干上昇しましたが、依然低い数字。チャイルドシートすらない車もありました。保護者が子どもに言い聞かせ、使用を習慣づけさせてほしい」と呼びかける。
 
 また、全44園の保護者を対象にアンケート調査も実施。子どもを乗せていたとき、事故に遭ったのは214人で、そのうち65人はチャイルドシートを使用しておらず、子どもがけがを負ったケースもあったという。道路交通法では6歳未満の子どもを車に乗せる場合はチャイルドシートの使用を義務付けている。
 
市で一時貸し出し
 
 福知山市では最長3週間、無料でチャイルドシートの貸し出しをしている。生活交通課にはベビーシート(乳児用)4台、チャイルドシート(幼児用)12台、ジュニアシート(学童用)6台があり、3支所にはそれぞれ、乳児用1台、幼児用2台、学童用2台を所有している。
 
 貸し出しに関する問い合わせは電話0773(24)7020の同課へ。
 

写真:チャイルドシートは6歳未満の子どもを車に乗せるときに使用が義務付けられている


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ