WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2006年11月11日のニュース

府立工業の生徒らが中丹養護学校へソーラーカー貸し出す

1111kougyou.jpg
 福知山市石原の府立工業高校の電気エネルギー科生徒が10日、同市私市の府立中丹養護学校に、課題研究で製作したソーラーカーを貸し出した。高等部の生徒たちがグラウンドで試乗し、音楽を流しながら走る工夫を凝らした車体に満足していた。

 府立工業高校では「ものづくりに福祉の視点を」と、昨年度から中丹養護校と交流を始めた。この一環として今年度、機能訓練遊具「なげいれくん」などを寄贈している。

 届けられたソーラーカーは、同科3年の大槻優一君と奥村純矢君が、夏休み中も毎日のように登校し、約3カ月がかりで仕上げたもの。屋根にソーラーパネルを積み、自動車のバッテリーに蓄電して、2つのモーターを動かす。

 マイコン制御のシステムを導入し、手にしたリモコンのコントローラーで操作ができる。走行中は楽しい音楽が流れ、色とりどりの発光ダイオードをつけた飾り用のハンドルが動く。安全性を重視して人が歩くほどのスピードしか出せないようにしている。

 高等部の生徒たちは、運転方法について説明を受けたあと、一人ずつ試乗した。貸出期間は約1カ月間。児童、生徒が授業のなかで乗車を体験することにしている。


写真:製作した工業高校の2人の説明を受けながら試乗する高等部生徒


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ