WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2006年11月 1日のニュース

「根も葉もない」植物人気 植物園で秋の展示

1101sanyasou.jpg
 福知山市猪崎の市都市緑化植物園で、福知山山野草の会(藤田俊明会長、20人)が秋の展示をしている。福知山では自生していない「根も葉もない植物」も並べ、来場者を楽しませている。

 春と秋に作品展をしている。秋はシダ植物が中心になるという。南天、なつはぜ、高野ぼうき、トリカブトなども含め約100点を展示している。

 原始的構造のシダ植物の中でも、特にそれが顕著なマツバラン6鉢が今回の目玉。マツバランは、葉がなく伸びた茎に胞子が直接つき、見た目はサンゴに似ている。地中部分も地下茎だけで根はなく、藤田会長は「文字通り、根も葉もない植物ですね」と笑う。

 また、同植物園も秋の大文字草展を開いている。両展示とも5日まで。入場料がいる。


写真:来園者は「根も葉もない」マツバランを観賞して楽しんでいる


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ