WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2006年10月 6日のニュース

園児らが動物とふれあい命を実感、子犬の心音も聴く 一成保育園

1006koinu.jpg
 福知山市新庄、一成保育園(上野富美枝園長、97人)で6日、府の動物ふれあい教室があり、園児たちが子犬などとふれあい、身近な動物と親しんだ。

 小動物とふれあうことで、愛護の気持ちを養ってもらおうと、毎年保育園などを回って開いている。

 園児たちは、府職員から盲導犬など犬の役割について説明を受け、イラストによる動物当てクイズなどを楽しんだあと、子犬の心音を聴診器で聴いた。園児たちは鼓動を確かめ、命の大切さを実感した。

 このあと、園のホール内に設けられた囲いの中に、子犬やモルモット、ウサギなどが放された。最初は少し怖がっていた園児もすぐに犬たちと仲良くなり、えさを与えたり、抱いたりしてふれあいを楽しんでいた。


写真:子犬の心音を聴診器で聴く園児たち


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ