WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2006年9月21日のニュース

由良川のゴミの実態「由良川ゴミマップ」をホームページに掲載 国交省福知山

0921gomi.jpg
 「ゴミの不法投棄は犯罪です きれいな由良川をみんなの手で」−。国土交通省福知山河川国道事務所はこのほど、ホームページに「由良川ゴミマップ」を掲載した。福知山市民にとって身近にある由良川筋の草むらや堤防上などに捨てられている不法投棄の現状を知らせている。

 同事務所の由良川の管轄区間は、由良川河口から綾部市までの約54km。週3回ほど実施する河川パトロールでは、河川に捨てられたごみの状況を確認。家庭ごみだけでなく、廃タイヤ、家電製品、家具など大型ごみの不法投棄は後を絶たないという。

 マップには福知山市筈巻橋付近から綾部市味方町までの「福知山出張所管内」と同橋付近から由良川河口までの「舞鶴出張所管内」とに分け、投棄されたと見られるゴミの写真を掲載している。

 写真付きで紹介しているのは、ごみ捨ての禁止を伝える看板そばに散乱している家庭ごみ、扇風機など家電製品が無造作に捨てられている場面のほか、車両が放置されているケースもある。

 これらのごみは河川環境に悪影響を及ぼす。さらに、大雨などで河川が増水した場合、下流へ流され、海岸や漁港へ漂着し、ゆくゆくは海の環境も悪化させると解説している。

 こういった不法投棄のごみは主に処理場で処分するが、その処理費用は税金が使われる。昨年の処理費用は福知山出張所管内が約53万円、舞鶴出張所管内が約176万円で、合計約230万円近くかかっている。

 今回は4月から8月までに確認した分を掲載しており、今後も下半期のデータを盛り込むなど充実させていく考え。

 同事務所では「ごみが漂着する下流の現状を知ってもらい、ごみを捨てないちょっとした心遣いを」と話している。


国土交通省福知山河川国道事務所ホームページアドレス
http://www.kkr.mlit.go.jp/fukuchiyama/


写真:扇風機などが捨てられていた


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ