WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

   

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2006年9月15日のニュース

クジャクがお嫁入り 福知山市動物園から峰山幼稚園へ

0915kujaku.jpg
 福知山市三段池公園の市動物園(二本松俊邦園長)で育てられたインドクジャクの雌が14日、京丹後市の峰山幼稚園(柴田順子園長)へお嫁入りした。園児たちが遠足を兼ねてお出迎えに来て、歌やお遊戯で歓迎した。

 同幼稚園はウコッケイ、アイガモ、ハムスターなどいろんな生き物を育てて情操教育に役立てている。クジャクも飼っていて雄のクーちゃん、雌のピーちゃんが仲良く暮らしていたが、7月にピーちゃんが病死。クーちゃんは寂しがって羽が抜けてしまい、毎日元気にあげていた鳴き声も聞けなくなったという。

 そこで5年前から交流のある市動物園へ「およめさんをください」と園児たちがお願いをして、16羽いる雌の中から、園児たちと同い年で5歳の1羽が寄贈されることになった。

 動物園へは園児56人が、自宅から持ち寄った野菜くずを、動物園に残る動物たちへの“引き出物”に持参。もらいうけるクジャクに白いベールをかぶせ、歌やお遊戯で歓迎の気持ちを表した。

 嫁がせた二本松園長は「クジャクは大人になるのに5年かかります。このクジャクは来年の春には卵を産んでくれると思います。大事にして下さいね」と呼びかけ、園児たちは「ハーイ」と大きな声で約束をしていた。


写真:新婦に白いベールをかぶせ、お遊戯で歓迎する園児たち


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ