WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2006年9月11日のニュース

子らが威勢よく打ち初め 報恩寺自治会に本ケヤキの太鼓届く

0911taiko.jpg
 福知山市報恩寺自治会(片岡悟会長)に10日、本ケヤキの長胴太鼓が届けられ、地元の子どもたちがさっそく打ち初めをした。太鼓は口径54cmで、約120万円。宝くじの収益金を財源とする自治総合センターの事業を利用した。

宝くじの収益金助成事業を活用

 同自治会は、長年使用してきた太鼓が傷んでしまったことから、新しい太鼓を購入するため、同センターの助成事業を活用しようと、市を通して申請していた。

 この日は地元の広場に集まった佐賀小学校の児童たちのもとへ、業者が真新しい太鼓を搬送。法被を着た子どもたちは大喜びで、「ドン、ドン、ドン」と威勢よく打ち初めをし、代わるがわる見事なばちさばきを見せていた。

 同小6年生の東田一輝君(12)は「とてもいい音が響いていました」と満足げに笑顔を見せていた。
 自治会では今月の地区運動会や来月の地域の祭りで利用することを考えており、地元の人にお披露目する。

 市内では今年度、篠尾太鼓保存会、大江町公民館連絡協議会が同助成事業を利用している。


写真:子どもたちが代わるがわる太鼓を打った


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ