WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

   

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2006年9月 6日のニュース

生徒が育てた秋苗販売 福知山高三和分校

0906akinae.jpg
 福知山市三和町千束の福知山高校三和分校(塩見正典副校長)で、11日から野菜の秋苗販売が始まる。期間は15日までだが、売り切れ次第終了する。

 販売するのは白菜4000株、キャベツ、ブロッコリー各3000株。カリフラワー、レタス、芽キャベツなどもある。

 キャベツは7月の終わり、白菜はお盆のころに種をまいた。夏休みの間も生徒たちが当番実習として交代で登校して世話をしてきた。

 農業科の齋藤重道先生は「8月中旬の暑さが厳しく、苗の生育が止まってしまうところでしたが、ハウスに覆いをして温度と日照を抑えるなど、生徒たちが一生懸命に管理したかいがあり、良い苗が育ちました」と話す。

 購入の際には、なるべく段ボール箱など、入れ物の持参を−と、協力を求めている。


写真:すくすく育ったブロッコリーの苗


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ