WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2006年7月12日のニュース

重くて泳げない! 大正小4年生が着衣水泳を体験

0712tyakui.jpg
 福知山市水内、大正小学校(藤本澄子校長、360人)の4年生は11日、学校近くのプールで着衣水泳を体験した。服を着たまま泳ぎ、水の怖さを実感した。

 川や池にはまった時にあわてず行動できるように、毎年夏休みを控えたこの時期に実施している。

 4年生61人は長袖シャツ、長ズボン、靴下、靴を着けての姿で桃映中学校グラウンド横のプールに集合。最初に先生たちが池などにはまった時の様子を劇風に演じ、服を着たまま水の中に入った。

 このあと児童たちが順番にプールの中に入り泳いだが、水泳が得意な子も、服が体にまとわりつき、なかなか前へ進めず、「重い」と泳ぎづらさを感じていた。4年生の高橋摩也斗君(8)は「1kgのダンベルを持っているように重く感じた。水のところには近づかないようにしたい」と話していた。

 12日は5年生、13日は6年生が着衣水泳を体験する。


写真:着衣水泳で服を着たまま水に入った時の泳ぎづらさを感じる児童たち


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ