WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2006年7月11日のニュース

透き通るようなピンク色 堀越の湿地帯でハスが咲き始める

0711hasu.jpg
 福知山市堀越の湿地帯で、夏を彩るハスの花が咲き始めた。花心が黄色で、透き通るようなピンクの大ぶりの花が、訪れた人たちの心を和ませている。

 ハスはインドが原産で、仏教で極楽浄土の象徴とされる高貴な花。生野天神社の近くの道路沿いにある湿地帯は、かつて灌漑(かんがい)用の池だったが、7年前にハスが植えられた。今では一面にみずみずしい大きな葉が生い茂り、その間からピンクの花をのぞかせている。

 湿地帯の周りには散策路が整備されており、ゆっくりと眺めることができる。日ごとに鮮やかさを増しているが、まだつぼみのものが多く、当分は楽しめそうだ。


写真:大ぶりのピンクの花が咲く湿地帯


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ