WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2006年7月 5日のニュース

地震の時は手で頭を守って 三和保育園で起震車体験会

0705kisinsya.jpg
 福知山市三和町千束の三和保育園(上田昌孝園長、38人)で5日、起震車体験会があり、同園の園児と岼の川合保育園(岡部京子園長、9人)の園児が地震の揺れを体験した。

 地震に対する危機意識を高めてもらおうと、福知山消防署が体験会を実施。今年度は4日から始まり、14日までに市幼年消防クラブに入っている8幼稚園と新規にクラブ入りした旧3町内の10保育園を回る。

 三和保育園では、最初に園児たちが署員から「地震が起きた時は手で頭を守るように」と注意を受けたあと、起震車に乗った。

 震度4から6までの横、縦揺れを体験。園児たちは座って頭に手を当て身を守ったが、強い揺れに思わずバランスを崩す子もいた。体験後は緊張感がとれ、ほっとした表情に戻り「怖かった」と話す園児が多かった。


写真:震度6の揺れを体験する園児たち


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ