WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2006年6月26日のニュース

昨年度の消費生活相談 「高齢者が契約」増える

 府中丹広域振興局は、昨年度の管内での消費生活相談の実績をまとめた。相談件数は97件で前年度より14件多かった。

 相談種別は、店舗での購入▽訪問販売▽通信販売▽マルチ・マルチまがい商法▽電話での勧誘販売などで、契約の内容や解約についての相談が最も多く、次いで販売方法についての相談などが寄せられた。

 契約、購入金額が発生している相談は39件あり、50万円から100万円までのものが12件と一番多かった。100万円を超える契約の相談も8件あり、金額の高額化がみられる。

 また60歳以上の高齢者が契約の当事者となるケースが40件で、前年度(19件)の2倍以上に増えている。中でも訪問販売によって高額な商品やサービスの契約を結んでしまったという内容の相談が多かったという。

 同振興局商工観光室では「相談件数は府内の各広域振興局、市町でも増えた。特に丹後広域振興局管内を含む北部では、高齢者が対象となるケースが増加している。すでに契約を交わしてしまった事案など、相談を受けて解決までに時間がかかるケースも多い」という。

 中丹広域振興局では随時、消費生活相談を受け付けており、巡回相談として府福知山総合庁舎でも毎月第1、3金曜日の午後1時から3時まで対応している。振興局への相談は電話0773(62)2506の商工観光室へ。


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ