WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2006年6月12日のニュース

福知山商工会議所が創立60周年 北近畿経済の核として

0612syougisyo.jpg
 福知山の経済発展のために大きな力となり、福知山を北近畿のリーダー的都市へと押し上げてきた福知山商工会議所が創立60周年を迎え、10日に土師のホテルロイヤルヒル福知山で記念式典を開いた。共済制度35周年を合わせての記念で、山田啓二府知事らを迎え、今後一層の飛躍を誓い合った。

 式辞に立った谷村紘一会頭は、福知山商議所の前身となる福知山実業協会が明治36年(1903)に発足して以来103年の歴史を振り返り、人手不足が続いた昭和40年代(1965〜)に、従業員福祉向上のため給食センターを設立し、福祉共済制度をスタートさせたことなどをとらえ「先人の努力に頭が下がる思い」と述べた。

 また近年の情勢を踏まえ「商議所も変革への対応をしなければならない。行政との連携を深めながら積極果敢に事業を展開していきたい」とあいさつした。

 続いて山田知事は、福知山が北近畿の中核的な市として発展してきたことへの商議所の貢献の大きさをたたえ、地域経済の核として発展していくことを祈念。高日音彦市長は、商議所が市を代表するイベント・お城まつりやドッコイセまつりなどに精力的に取り組んでいることに敬意を表し、「団結力を強めて頂き、活躍を」と求めた。

 式典ではほかに常議員らに知事表彰、会頭表彰などが贈られた。


写真:「積極果敢に事業を展開していきたい」と式辞を述べる谷村会頭


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ