WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年5月23日のニュース

なかよし班でサツマイモ苗挿し 大江町の有仁小

0523imonae.jpg
 福知山市大江町南有路の有仁小学校(坪内秀行校長)の全児童56人が22日、学校農園で勤労生産活動としてサツマイモの苗挿しをした。

 学校のそばに農園があり、毎年1年生から6年生まで縦割りのなかよし班で取り組んでいる。助け合って世話し、協力し合う大切さと収穫の喜びを体験する。

 児童たちは、先生から挿し方を教わったあと農園へ。畝にはあらかじめ黒いマルチシートがかぶせてあり、6年生を中心に班の仲間同士で低学年を助けながら100本の苗を挿し、ジョウロでたっぷり水をかけた。

 これからみんなで水やりをし、夏休みは草引きなどの世話をする。秋には収穫祭を開き、焼きイモなどにして食べるほか、町内の福祉施設などに届ける予定でいる。


写真:助けあいながらサツマイモの苗を挿す児童たち


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ