WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年5月10日のニュース

移送サービス"お墨付き" 京都運輸支局が市内2団体に許可

0510isou.jpg
 福知山市内で移送サービスをしているNPO(特定非営利活動)法人の2団体がこのほど、道路運送法上の許可を国から受けた。

 高齢者や障害者らを有料で送迎する移送サービスは、道路運送法上ではグレーゾーンとされていた。しかし今年4月から、国の許可制になった。許可を受けるには各自治体などで設置する運営協議会で協議・承認を受けたあと、京都府なら国土交通省近畿運輸局京都運輸支局へ許可申請しなければならない。

 福知山では「市福祉有償運送及び過疎地有償運送に係る運営協議会」を昨年12月に設置。公共交通機関を利用して移動することが困難な人を有償で送迎する「福祉有償運送」を行うNPO法人、社会福祉法人の合計9団体の審議をし、いずれも承認している。

 許可を受けたのは同市駒場新町のいきいきしんこう会(山下眞弘理事長)と同市三和町寺尾の丹波・みわ(八木透理事長)。

 しんこう会は、2003年11月、任意団体としてスタートし、翌年8月に法人化した。介護認定者や障害者らの会員約80人を移送している。運転協力者を募っている。

 みわは、2004年6月にNPO法人として設立。交通過疎地の人を送迎する「過疎地有償運送」の許可をすでに国から取得している。移送関連の会員は75人ほどいる。

 市内では別の3団体が京都運輸支局へ申請中。同支局によると、府北部で許可を受けているのは、8日現在で京丹後市、宮津市、与謝野町で各1団体、舞鶴市は2団体あり、府内全体では23団体に上る。


写真:「80条許可車両」のステッカーを張り移送しているいきいきしんこう会の車両

参照:福祉有償運送 一般車両でもOK
 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ