WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年4月19日のニュース

大江町北有路で田植え始まる

0419taue.jpg
 福知山市大江町北有路の兼業農家、村上八弘さん(64)の田んぼで18日、早くも田植えが始まった。水を張った田で薄緑色の苗がそよ風に揺れている。

 大江町の由良川筋の農家では昔から、秋の台風被害から収穫前の稲を守るためと、秋になるともう一つの大切な仕事の養蚕が忙しくなるため、早めに苗を植え、早く収穫してきた。

 村上さん宅は、3月20日過ぎに種をまき、ビニールハウスで大切に苗を育ててきた。18日は午後から37アールの田んぼに機械を入れて15cmほどに育ったコシヒカリの苗を植えた。

 事前に準備を終えた田には水が張られ、その中を田植え機が通り過ぎると、きれいに薄緑色の苗が並んだ。村上さんは「去年よりは2、3日遅くなりました。天候次第ですが順調に育てば8月の盆過ぎには稲刈りができると思います」と話していた。


写真:田植え作業をする村上さん


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ