WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年4月17日のニュース

パパさんのフットサル エンジョイリーグが発足

0417foot.jpg
 福知山に、パパさんチームによるフットサルリーグが15日、新たに誕生した。少年サッカーの保護者たちが中心になって始めたリーグで、初心者も多く参加。勝敗よりも楽しむことを第一に、7チームで土曜日の夜にゲームをエンジョイ。名前を「エンジョイリーグ」と名づけた。

少年サッカーの保護者ら中心に
 修斉サッカースポーツ少年団の親たちが、子どもとサッカーの話ができるようにと、自分たちでもフットサル(ミニサッカー)を始めたのがきっかけ。未経験者が多かったが、みんな夢中になってボールを追い、楽しむようになり、「他のチームとも交流を」と同じようなチームに呼びかけ、リーグ戦を始めることになった。

 参加7チームの内訳は、少年サッカーの保護者チームが5、事業所チームが2。「お父さんばっかりやなしに、私たちも!」と、お母さんたちもメンバー登録してチーム編成している。若手のチーム相手ではゲームにならないため、30歳以上という資格制限を設け、30代後半から40歳代が中心となった。50歳代の熱血お父さんも参加。夫婦で試合に来るケースがあることから、小学生を5、6年生に限り最高2人までピッチに立てるルールにしたが「小学生の方がうまいかも」と関係者たちは笑う。

 日程は10月28日までに計10日の試合日を組み、東堀のフットサル専用コート「ロクアイ福知山フットボールスタジアム」を会場に、総当たり2回戦をしていく。


写真:開幕試合となった下六オヤジーズ対ガンバ修斉戦


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ