WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年4月15日のニュース

共栄高の進路状況 国公立大に60人合格

 福知山市東羽合、京都共栄学園高校は2005年度卒業生の進路状況をまとめた。進学では東京大に2人、京都大に4人が現役で合格するなど、国公立大には31大学に延べ60人が受かった。

 05年度卒業生は全日制210人、通信制10人。国公立大の合格は東京、京都のほか、大阪、神戸各4人(浪人各1人)、東北2人などとなっている。国公立大の合格者総数は前年と比べ5大学、21人増えた。

 私立大は81大学に延べ276人。早稲田、慶応に計14人で、前年比6人の増。関関同立には99人が受かり、前年(55人)の2倍近い数になった。

 例年医、歯、薬学部に複数の合格者が出ているが、05年度は国公立、私立合わせて医学部に22人、薬学部に19人合格した。また通信制課程の卒業生は今回で3期目となり、初年度から毎年国公立大進学者を出しており、05年度も国立大に2人が受かっている。

 このほか9短大に11人、専門学校は26校に29人が合格した。

 就職は京セラSLCコンポーネンツ、KOBEウェルディングワイヤ、ダイハツ工業など18社に36人。中にはコンピューターのサービスエンジニアとして就職した生徒もいた。就職率は95%に達した。

 同校の榎原正和・進路指導部長は「国公立大、有名私立大合格はバタビアコースの生徒が中心で、土、日も自主登校して学力をつける生徒がいた。進学、就職とも目標を持って取り組んだ成果が良い結果に表れた」と話している。


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ