WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年4月11日のニュース

天然ガス車燃料補給施設が完成 普及に弾み

0411eco.jpg
 福知山市が奥野部のガス基地内で建設を進めていた、天然ガス車の燃料(天然ガス)を補給する施設「福知山西エコ・ステーション」が14日午後1時にオープンする。

 天然ガス車は、地球温暖化の原因にもなっている二酸化炭素の排出量をガソリン車よりも低減でき、黒煙を排出しない。その普及に弾みをつけようと、市が昨年11月に着工。約1億510万円をかけてこのほど完成させた。

 液化天然ガス(LNG)から圧縮天然ガス(CNG)を直接つくるLCNG方式を採用。全国ではただ一つの公設直営となる。市では05年度までに公用車として6台の天然ガス車を導入している。市が持つ既存の小型充填(じゅうてん)機では1台あたり2−3時間かけて充填していたが、エコ・ステーションでは普通車なら2−3分、2tトラックなら5−8分で済むという。

 現金と近畿地区共通の利用カードが使える。

 福知山の施設は福井県敦賀市と鳥取市の中間地点にあたり、北近畿では唯一になる。市では京阪神などからの利用を見込んでいる。

 14日はしゅん工式を行う。午前10時から午後3時までは、天然ガス車を展示するほか試乗体験もできる。一般市民も来場可。

 問い合わせは電話(22)6500の市ガス水道部営業課へ。


写真:普通車なら2、3分で充填できる


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ