WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年4月 3日のニュース

美化だけでなく住民の交流も 市内駅前町のごみ拾い

0403bika.jpg
 福知山市駅前町の住民は、「市の玄関口である地元を美しく」と、月に1回ごみ拾いをしている。昨年4月から始めた取り組みで、毎回50人以上が参加。地域が美しくなるだけでなく、住民同士のふれあいも深まっている。

 自治会とシルバー会、婦人会、子供会が中心となり、冬場を除く4月から11月までの第1日曜日午前7時から、JR福知山駅北口周辺一帯のごみを拾い集め、最後に「お世話になっているお巡りさんにお礼を」と、駅前交番に鉢植えの花をプレゼントしている。

 2年目の初日となった2日は、子どもからお年寄りまで約30人が参加、ごみ拾いのほか、北口ロータリー内の草引きもした。空き缶や紙くず、菓子の袋、たばこの吸い殻、傘の骨などが集まり、集合場所の駅前公民館前でさらに分別した。

 秋山保彦・駅前町自治会長は「駅前という土地柄、毎回ごみが多く、分別されていない状態で放置されたごみ袋や、腐敗した食べ物も目立ちます。しかし、この活動を通して、これまであいさつしかしたことのなかった人たちの交流が深まり、地域の団結力が強まったと思います。今年も頑張りたい」と話していた。


写真:駅前公民館前で、さらにごみを分別する住民たち


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ