WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年3月25日のニュース

本堂や書院に季節の花々生 浄願寺で華道表現派

0325ikebana.jpg
 福知山市の華道表現派(竹下静水代表)のいけばな展が25日から、同市上篠尾の浄願寺で始まった。本堂や書院に季節感漂う作品が並び、朝から華道愛好家らが訪れて鑑賞している。両丹日日新聞社後援。

 日ごろのけいこの成果の発表の場として市内で開かれる5流派合同いけばな展には毎回出品しているが、単独での開催は10年ぶり。社中の15人が中心になって準備を進めてきた。

 展示しているのは約30点。本堂や書院の和室、中庭などに家元、副家元や社中らがウメ、サクラ、サンシュユなどを竹筒、水盤、陶器の筒などにバランス良く生けた作品が並んでいる。8畳の和室全体を使った社中全員による作品もあり、一部に寒水石を敷き詰め、竹を立てるなど工夫を凝らした情景の中にカンアヤメやスイセン、ツツジなど多彩な花を飾りつけている。来場者は竹下代表らに説明を受けながら、一点ずつゆっくりと眺めていた。同展は26日まで。時間は午前9時から午後5時まで。


写真:10年ぶりに開かれたいけばな展(浄願寺で)


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ