WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年3月24日のニュース

福知山の公示地価下落率はやや縮小 住宅地、商業地とも

 国土交通省は23日、今年1月1日時点の公示地価を発表した。府内の商業地の平均変動率はプラス1・7%で、15年ぶりに上昇となった。住宅地はマイナス1・8%で、15年連続の下落となったが、下落率は大幅に縮小した。福知山市内では住宅地、商業地とも下落幅がやや縮小している。

 福知山市内の公示地点は、市街化区域の住宅地が13地点▽商業地が7地点▽準工業地が3地点▽調整区域の宅地が5地点。今回は商業地で「字天田小字丸渕96番11」に代わり、「字裏ノ44番32外」が新地点となっている。

 市内では市街化区域の住宅地が平均変動率マイナス6・4%(前年マイナス8・0%)、商業地はマイナス7・8%(前年マイナス11・5%)。商業地の「字上紺屋49番」はマイナス10・6%で、府内の商業地の中でも一番の下落率に。これは地域経済の低迷、郊外店舗への顧客流出などによる商店街の衰退が影響していると推測されている。「前田新町18番外」、「堀小字蛇ケ端1410番8」もそれぞれマイナス9・9%で、前年と比べ下落幅が縮小したものの、府内では高い変動率となった。

 市内の調整区域では、5地点のうち私市で下落幅が縮小、多保市でやや拡大したが、残りの3地点は前年と同じ下落率だった。


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ