WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年3月11日のニュース

後輩にシイタケ残す 北陵中3年生が卒業記念で菌打ち

0311siitake.jpg
 福知山市雲原、北陵中学校(大槻優校長、11人)の3年生5人はこのほど、同校でほだ木へのシイタケの菌打ち作業をした。実際にシイタケが出始めるのは来年の秋以降だが、3年生たちは後輩たちに残そうと、力を込めて取り組んだ。

 1947年の同校創立時から続く伝統行事で、毎年3年生が卒業を記念して実施している。

 今年用意されたほだ木は50本。男子生徒3人が約1mのほだ木に、ドリルを使い等間隔に穴を開け、女子生徒2人が穴の中にシイタケ菌がついた「こま」を木づちで打ち込んだ。先生も加わり、みんなで力を合わせ約1時間で作業を終えた。

 ほだ木は来年度、体育館裏山の日陰になる場所に移す。出来たシイタケは先生らが購入し、収益金は生徒会の活動費に充てる。

 3年生の井上輝莉さん(15)は「作業はちょっと大変だったけど、後輩たちのために頑張りました。おいしいシイタケが育ってほしい」と願っていた。


写真:役割分担して作業に励む3年生たち


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ