WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年2月23日のニュース

伝統楽器の魅力知る 大江町の有仁小で尺八と琴の教室

0223koto.jpg
 福知山市大江町南有路の有仁小学校(坪内秀行校長)で22日、邦楽教室が開かれた。3年生以上の児童が尺八や琴の演奏を習い、日本の伝統的な楽器の魅力に触れた。

 邦楽の良さを知ってもらおうと今回初めて開いた。市内の学校で出前授業をする福知山邦楽振興会(加賀山菖山代表)の会員11人が訪れ、3年生から6年生まで30人を指導した。

 初めに加賀山代表が尺八と琴の歴史、構造などを簡単に紹介。代表的な曲「六段の調べ」を模範演奏したあと、2つ分かれて尺八と琴の演奏に挑戦した。

 琴は、3、4人ずつグループになって正座し、「さくら」の楽譜を見ながら、つめを付けた指をゆっくり動かして奏でた。尺八は簡単に吹くことが出来ず、何度も挑戦するうちにどうにか音が出て「やった。出た」と大喜び。みんな「難しいけど楽しい」と笑顔で話していた。


写真:会員から琴の弾き方を教わる児童たち


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ