WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年2月17日のニュース

最新機器備え 新施設完成 府中丹家畜保健衛生所

0217katiku.jpg
 福知山市半田に移転新築されていた府中丹家畜保健衛生所がほぼ完成した。新施設では高病原性鳥インフルエンザやBSE(牛海綿状脳症)に対して国と同様の鑑定検査が出来るようになり、府北部の基幹施設として位置づけられる。4月から使用する予定。

 現在の施設は1968年、同市西佳屋野町に以前からあった建物を改装して使用してきたが、近年、鳥インフルエンザやBSEといった感染症の問題が広がる中で、もし周辺地域で発生した場合に迅速な対応が出来るよう、検査機能を充実させた施設にするため、移転新築した。

 新施設は本館、解剖室、焼却炉などを備えており、延べ面積は約1700平方m。本館は鉄筋コンクリート2階建て、延べ面積約1300平方mで、検査室、事務室を設けている。

 検査機器は、これまで5日間かかっていた鳥インフルエンザウイルスの検出を2日に短縮できる装置「PCR」を導入。遺伝子レベルで病原体を検出する。またBSEについては、病原体の異常プリオンを検出できる装置も整えている。

 関連経費は約7億円。

写真:半田に完成した本館


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ