WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年2月16日のニュース

ゲームなどでお年寄りと交流 菟原小3、4年生 みわの里訪れ

0216ubara.jpg
 福知山市三和町菟原中、菟原小学校(塩見佳扶子校長、53人)の3、4年生18人は15日、同町友渕の介護老人福祉施設「みわの里」(右近正三施設長)を訪れ、ゲームなどをして交流した。

 同校は福祉教育の一つとして、校区内の一人暮らしのお年寄りや校区外の施設の入所者らと交流を続けてきたが、昨年9月に校区内にみわの里が出来たことから、今回初めて交流に訪れた。

 施設からはショートステイ、グループホームなどの利用者と地域の高齢者ら約50人が参加。最初にプレゼント交換があり、児童からはメッセージを記した寄せ書き、お年寄りからは手作りの花瓶や切り絵、ノートが贈られた。

 このあと3年生が「富士山」を合唱し、「あの雲のように」を縦笛で演奏。4年生は音楽劇「つるのおんがえし」を披露した。続いての交流会ではじゃんけんで負けると勝った人の後ろにつながるゲーム、いすに座ってのボール渡しをした。最後には子どもたちがお年寄りたちの肩をたたきながら自己紹介し、全員と握手した。

 3年生の大橋功季君(9)は「楽しかった。お年寄りたちは優しかった。また来たい」と話していた。


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ