WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年2月15日のニュース

近畿の子ら100人が参加 福知山で五色百人一首の大会

0215gosiki.jpg
 1000年以上の歴史を持つ百人一首を、手軽に楽しめるよう改良した「五色百人一首」の大会が12日、福知山市武道館であり、近畿地方の子どもら100人余りが競技を楽しんだ。

 100枚の札を5色に色分けし、1試合3分で同色の札20枚を1対1で取り合う。日本の伝統文化である百人一首に、毎日でも親しめるようにと、全国の小学校の先生が集まり考案。1999年にTOSS五色百人一首協会を結成し、ボランティアで運営している。

 同日は、同協会京都支部(堀川文範代表)が「第1回近畿地区大会イン福知山」として開催。福知山観光協会の強い後押しを受け、一昨年の「北京都大会」、昨年の「北近畿大会」に続いて、福知山市で3回目の開催となった。

 大人・子どもペアの部は12組と少なかったが、メーンの子どもの部は、府内をはじめ滋賀県や淡路島など遠方からも訪れ、90人余りが参加。希望の色別に分かれ、リーグ戦の後、トーナメントで優勝をめざした。競技をよく知っている子が多く、集中力を高め札をとっていた。


写真:大人も楽しんだ「大人・子どもペアの部」


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ