WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年2月 4日のニュース

火災の無い安心な毎日願う 大原神社で古式通りに鎮火祭

0204hosizume.jpg
 福知山市三和町大原の大原神社(林秀俊宮司)で3日、無火災を祈る「鎮火(ほしずめ)祭」が営まれた。地域の人や崇敬者ら大勢が参列して、火災のない安心な毎日を願った。

 境内にある火の神神社で行われ、林宮司が社殿で無火災を祈願し、社殿前に組み上げた「お火たき」の祭壇に点火。炎と白煙を上げ始めた祭壇に、古式にのっとり「瓢(ひさご=ヒョウタンでくんだ水)」「埴土(川砂)」「川菜(若芽=ワカメ)」を順にかけて火を鎮めた。

 神事に続いては林宮司が、市消防団となった三和地域の分団に、ことしも「火の用心」の旗を寄贈した。

 夜には節分行事の「追儀(ついな)式」があり、「鬼は内! 福は外!」のかけ声で豆まきが行われた。


写真:白煙を上げる祭壇の火を鎮める林宮司


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ