WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年2月 3日のニュース

怖い鬼がやって来た 一成保育園 園児たちが豆まき

0203mamemaki.jpg
 「鬼は外、福は内」−−。節分の3日、福知山市新庄、一成保育園(上野富美枝園長、103人)に怖い鬼が現れた。園児たちは泣きながらも懸命に鬼に豆をまいて追い払った。

 鬼に扮してやって来たのは北岡町の自営業、桐村耕司さん(57)。10年ほど前から市内の保育園、幼稚園を訪れ、園児たちを驚かせている。

 なまはげ風の面をかぶり、きらびやかな衣装を身につけた鬼が園の前に現れると、園児たちは「来たー」と大騒ぎ。室内に入ってきた鬼は逃げる子どもたちをつかまえては「ウオー」と叫んだ。

 園児たちはあらかじめいすなどでつくっておいた待避所に隠れ、鬼がやって来ると「鬼は外」と言いながら豆をまいた。中にはあまりの怖さに泣き出し、豆が入ったますを放り出して逃げる子もいて、迫力満点の鬼のパフォーマンスに職員たちも「これはすごい」と驚いていた。
 同日は岡ノ上町のテレジア幼稚園にもこの鬼が現れた。


写真:鬼に豆を投げつける園児


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ