WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2006年1月24日のニュース

携帯電話からの119番地域消防が直接受ける 時間短縮へ代表受信から移行

0124syoubou.jpg
 府内の各消防本部は2月2日までに携帯電話からの119番通報の受信を、代表受信から直接受信へ移行する。今後は、119番通報をした人のいる地域の消防本部へ直接つながるようになる。

 府内には京都市を含めて15消防本部がある。これまでは府内を6ブロックに分け、それぞれの代表消防本部が管内以外の隣接地域からかけられた携帯119番通報を代表して受信。その後、管轄する消防本部へ転送していた。

 直接受信に移行することで、発信場所の消防本部へ直接つながるようになり、通報から出動までの時間が短縮される。

 福知山市消防本部は1998年4月、代表消防本部として、綾部、舞鶴両消防本部管内からの通報も受信。福知山が昨年1年間で受信した携帯119番通報は3517件。このうち、綾部、舞鶴からの通報は1009件あった。

 綾部、舞鶴は30日から直接受信方式へ移行する。このため福知山で受信する件数が減り、「まれにあった119番がつながりにくい状況は、多少解消されるだろう」としている。

 ただ、福知山市域であっても市町境で119番通報する場合は電波の状況によって福知山以外の消防本部につながることもあるため「福知山市から通報していることを正確に伝えて」と呼びかけている。


写真:携帯電話からの119番通報は直接受信に移行する(福知山消防署通信指令室)


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ