WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2005年12月26日のニュース

全米ナンバー1プロ選手に学ぶ 未来のトップアスリート育成事業のボウリング教室

1226bouring.jpg
 府教委と府ボウリング連盟などによる「未来のトップアスリート育成事業」のボウリング競技教室が21、22両日に府内2会場で開かれた。うち22日は北部会場として福知山市のサンケイボウルで開催され、小中高校生が全米ナンバー1プロ・ボウラーから指導を受けた。

 講師はアメリカ・ニュージャージー州在住のパーカーボーンさん(42)。最優秀選手2回、年間ポイントランキング1位にも2回輝き、ボウリングの殿堂入りしている中で最若手の現役トップ選手。獲得賞金額は歴代3位という人気と実力を併せ持っている。

 週末は毎週のように試合をしている忙しいスケジュールを縫い、今回の教室のためだけに来日した。

 北部会場は、あいにくの雪で希望者が会場まで来れず参加者は20人になったが、その分、濃い指導になった。

 パーカーボーンさんは投球の際の足の運び、腕の振り、重心移動など手本を見せながら教え「楽しむことが一番だよ」とアドバイス。生徒たちが良い投球フォームができるたび親指を立てて「グッ」と笑顔を向けていた。

 参加者の一人で、福知山成美高校2年の横山文彦君は「足をそろえ、腕の力を抜いて投げろとアドバイスしてもらいました」と話し、さっそく成果を発揮してストライクを出していた。


写真:プロボウラーのパーカーボーンさんが投球姿勢などを手ほどきした(サンケイボウルで)

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ