WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2005年12月21日のニュース

京都短大介護福祉専攻40人から60人に定員増 社会人にも門戸広がる

 福知山市西小谷ケ丘、京都短期大学(藤田佳宏学長)は新年度の入学生分から、生活福祉科介護福祉専攻の定員を40人から60人に増やす。20日に厚生労働省の認可内示を受けて決まったもので、これまで特別推薦で定員がいっぱいになっていたが、定員増で一般入試なども行えるようになり、社会人にも門戸が広がる。

 同短大には生活福祉課の中に介護福祉専攻と食物栄養専攻(定員50人)があり、介護福祉専攻ではこれまで指定校による特別推薦だけで定員に達していた。指定校以外の高校や一般の人たちにとっては試験を受けられない状況が続き、不満の声が上がっていた。

 同短大では幅広い人材を確保するためには、定員増が必要とし、今年5月に文部省と厚生労働省に認可の申請計画書を提出。9月に申請したところ、12月5日に文部省の認可が下り、20日に厚生労働省の内示を受け、正式に決まった。

 学生募集は随時行っており、同短大では「質の高い介護福祉士の養成は、今後極めて重要な課題で、学生を多く受け入れることで、教育の充実を図っていきたい」という。

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ