WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2005年12月19日のニュース

師走寒波 福天地方すっぽり 市街地で25cm 交通、農業関係などに影響

1219yuki.jpg
 この冬一番の強い寒気が流れ込み、福天地方は本格的な雪に見舞われた。19日朝には福知山市街地で25cm、北部の雲原では66cmの積雪を記録した。雪は降り続き、中丹西部には大雪警報が発令され、大江町には雪害警戒本部が設置された。通勤・通学時間帯は車のノロノロ運転が続いた。学校関係でも休校や自宅待機が相次いだ。

 府中丹西土木事務所によると、午前10時現在の積雪は、福知山市篠尾新町25cm、法用30cm、登尾50cm、雲原66cm▽三和町草山17cm、台頭28cm▽夜久野町千原37cm、今里48cm▽大江町金屋47cm、仏性寺56cmとなっている。

 福天地方を含む中丹広域振興局には19日午前9時30分に中丹広域雪害対策本部、大江町には19日午前4時55分に災害警戒本部が設置された。

 府や各市町では主要な生活道に除雪車を走らせ、通勤、通学の足の確保に努めた。しかし、断続的に雪が降り続き、徐行運転をする車が目立った。鉄道ダイヤも乱れが出た。大江町で雪の重みで農業用ハウスが倒壊するなど農業関係に被害も出ている。

 学校にも大きな影響がみられ、午前10時現在、福天地方の7高校では、福知山成美、福知山女子、福知山淑徳、京都共栄、府立工業が休校、福知山は始業時間を30分(三和分校は20分)遅らせ、大江は通学した生徒のみ1時間授業をした。小中学校は、福知山市は7校が休校し、5校が始業時間を遅らせ、1校が自宅待機。大江、夜久野両町が全校休校、三和町が全校自宅待機になった。

 18日深夜に発令された中丹西部の大雪警報は午前10時現在も発令中。日本気象協会などでは「北部はまだ断続的に雪が降り続くため、積雪が多い地域ではなだれに注意する必要がある。あすは冬型の気圧配置が緩むため、雪も収まる。冷え込みは前日より緩むが、平年よりは4度ほど低くなる」としている。


写真:市街地の事業所前では、あちこちで雪かきをする人たちの姿が見られた

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ