WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2005年12月 9日のニュース

福知山−三和人材センターが来春統合 市町合併受け

 多くの高齢者が働く中で生きがいを持ち続けている福知山市シルバー人材センターと、三和町シルバー人材センターが統合(合併)することになった。「1市1組織」の原則に従い、市町合併を受けて両組織も合併する。三和には、会員から要望が強かった連絡所を残す。

 シルバー人材センター(SC)は「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」に基づき開設されている組織で、福知山市ではことし20周年を迎えた。会員757人が庭木のせんてい、ハガキの毛筆あて名書き、草刈り、清掃作業など様々な仕事をしている。三和町では2002年に発足し、今年7月現在で会員数は104人。年々会員、仕事が増えており、地域にとって大切な組織に育っている。

 市SCが社団法人なのに対して、三和町SCは法人化されていない「ミニSC」だが、統合にあたっては法人同様の手順を踏み、実務者会議を重ねて10月17日に統合調整協議会を設置。市SCの衣川金憲理事長を協議会長、三和町SCの檜木直治理事長を副会長にして協議を進めてきた。

 この結果、三和町SCが解散して市SCに統合▽三和町には、千束にある現在の事務所をそのまま連絡事務所として設置▽職員を嘱託・臨時とするものの、人数は変わらず2人を配置する−ことなどが決まった。

 今後のスケジュールとしては、20日に統合覚書調印をし、来年3月15日に三和町SCの解散総会を開催。4月1日に統合する。三和町の会員には、改めて市SCの仕組みなどを説明する入会説明会を開いていく。

 新市合併後は夜久野、大江両町もエリアに含むことになり、市SCの小西英樹事務局長は「大江、夜久野地域からも仕事をもらっており、地元のみなさんに頑張ってもらえたらうれしい」と話している。

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ