WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2005年12月 1日のニュース

市消防本部が救急業務訓練成果発表会 AEDなど使い成果示す

1201kyuukyuu.jpg
 福知山市消防本部は30日、北本町1区の市防災センターで救急隊員訓練成果発表会を開いた。福知山消防署と東・北分署の救急隊が、AED(自動対外式除細動器)や全身を固定する器具を使った救急業務の訓練成果を披露した。
 
 隊員は、急病や交通事故の連絡を受けて現場へ急行し、救急業務にあたっている人たち。普段から、救命率向上のため訓練に取り組んでいる。
 
 バイクで転倒した人や意識をなくした傷病人の処置をする想定訓練で、素早く、正確にできるかなどを市民病院医師ら4人が審査した。
 
 1隊3人で、7隊が参加。水色の感染防止衣を着たりゴーグルなどをかけたりした隊員は、傷病人のそばにいる関係者から状況を聞き、さっそく処置へ移った。「分かりますか」「名前は」などと声を掛けて意識の有無を調べ、体のすみずみまで触れて打撲がないかなどを確認。AEDや首を固定する器具などを使った。
 
 常に隊員の声が盛んに飛び交い、訓練でありながらも緊迫感が漂った。
 
 
写真:成果発表する隊員

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ