WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2005年10月19日のニュース

地震に強い建物学ぶ 修斉小で出前講座

1019demaekouza.jpg
 福知山市半田、修斉小学校(鳥内紀代美校長、524人)で19日、地震や耐震についての出前講座が開かれ、6年生84人が講義や起震車体験などを通じて、安全に暮らせるまちづくりの大切さを知った。

 府、府建築士会や関係市町村が連携して実施。耐震診断や地震などに強い建物に対して興味を持ってもらおうと、府内の5小中学校で出前講座を企画した。

 同校では3グループに分かれて授業を受けた。府建築士会のメンバーらによる授業では、どんな建物が地震に強いかなどを○×で答えるクイズをしたあと、模型を使って建物の強度を説明した。壁があることで強度が増すこと、古い建物でも梁(はり)などがしっかりしていると倒れにくいことを分かりやすく話した。児童からは窓が多い場合の建物の強度やシロアリ対策などについて積極的に質問があった。

 このほか耐震診断の役割についての講義もあり、児童たちが興味を示していた。6年生の小野川大治君(11)は「地震の怖さや地震の時に家がどうしたら倒れないか、その対策などがよく分かった」と話していた。


写真:府建築士会員による授業では、模型を使って建物の構造などを学んだ

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ