WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2005年10月18日のニュース

全駐在所に初期活動のために救助セット配備 府警が災害への備えに力

1018tyuuzai.jpg
 昨秋の台風23号を受けて、府警本部は府内全域で災害用装備資機材の配備を進めている。被災時に道路冠水で本署から被災地へ向かうことに時間がかかった事例も踏まえて、福知山署管内では初期救援救助活動に当たる可能性の高い全12駐在所にレスキューセットと救命胴衣を置く。

 台風、地震などの災害発生時における迅速な救助救援活動のための備え。レスキューセットはジャッキ、ハンマー、ノコギリ、バールの4点が入っており、阪神大震災時など実際の救助活動で使用頻度が高かったものを選定している。

 救命胴衣は20着を導入する。これまでにもいくつかの駐在所と交番にあったが、今回の補充で管内すべての駐在所と交番に備え付ける。由良川沿いの個所には2着ずつとする。

 また、同署には投光器付き発動発電機2台も配備された。従来型は投光器と発電機が分かれているため設置作業が必要なことに加えて、発電機が大型で60kg近くもあり、持ち運び自体が困難だった。新型は小さく、重さは25kg程度。投光器と一体で使いやすく、同署は「非常時に素早く活用できる」と話している。


写真:福知山署に配備された災害用装備

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ