WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2005年9月24日のニュース

鉄道写真の展示、HO模型の運転も ポッポランド開館7周年展始まる

0924popo.jpg
 福知山市新町商店街内の福知山鉄道館ポッポランドで23日から、開館7周年記念の企画展「北近畿の鉄道今昔 舞鶴地域編」が始まった。府北部の鉄道愛好家で組織する北近畿鉄道友の会舞鶴支部(福原習作支部長)の協力で、舞鶴地域を中心とした鉄道路線の今昔の写真を展示しているほか、HOゲージ(縮尺80分の1)鉄道模型の運転会を計画している。

 展示しているのは舞鶴線のほか、廃止になった中舞鶴線(東舞鶴−中舞鶴間)と海舞鶴線(西舞鶴−舞鶴港間)関連の約200点。大正時代の木造駅舎、駅前での昭和天皇の巡幸風景、船が通る際に中央部が上がる高野川の可動橋、個性的なイベント列車など貴重な写真を飾っている。支部メンバーの嵯峨根八郎さんが制作した現在の西舞鶴駅のNゲージ(縮尺150分の1)模型や明治時代からの時刻表も並んでいる。

 HOゲージは館内に5・4m×2・4mサイズのレイアウトを設置。かつて北近畿でも活躍した懐かしいSLや気動車の模型を中心に走らせる。

 同展は10月30日までの午前10時から午後5時30分まで。木曜日休館。HOゲージ鉄道模型の運転は25日と10月1、2、29、30日の5日間を予定している。

 同支部は舞鶴、福知山、綾部市などの鉄道愛好家10人で組織。例会、鉄道施設見学会、鉄道旅行などをしている。


写真:西舞鶴駅のNゲージ模型などが並んでいる

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ