WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2005年9月13日のニュース

集い、学び、憩う場30年 市勤労青少年ホームが17日に記念行事

0913homu.jpg
 開館30年を迎えた福知山市岡ノ、市勤労青少年ホームは17日、施設内で記念行事を催す。作品展示、ゲーム、スポーツ・文化講座の体験などがあり、多くの来場を呼びかけている。

 同ホームは、働く青少年が社会人としての教養を高め、友だちをつくり、充実した余暇を有意義に過ごすための施設として1975年5月20日にオープン。2階建てで体育室、美術工芸室、図書室などの部屋があり、文化・体育関係のサークル活動や書、料理などの講座を開講。勤労青少年らが集い、学び、憩う場所としての役割を果たしてきた。30年間の利用者数は延べ36万人に達する。

 記念行事は午前11時から。書、陶芸作品など講座受講者の作品展示、活動クラブ員による演奏、テコンドーの演技などがあるほか、つきたての餅を振る舞う。

 また、陶芸、華道、書道、テニスの4講座を体験するコーナーも。希望者はできるだけ事前に電話(23)1616の同ホームへ申し込む。午後1時から同9時まで。陶芸体験は15人で、1人1000円がいる。華道は20人。陶芸以外は無料。


写真:30年で36万人が利用した勤労青少年ホーム

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ