WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2005年9月 1日のニュース

「農林部」設置し振興図る 新 福知山市の組織体制

 高日音彦福知山市長は、来年1月1日に三和、夜久野、大江3町と合併して誕生する新「福知山市」の組織体制を発表した。現・経済部を「農林部」と「商工観光部」の2部体制にするなど、市長部局は7部から10部に増やす。市はこの組織体制にかかわる条例改正案を、7日開会の9月定例議会に上程する。

 部は、企画管理、総務、環境政策、保健福祉、市民人権、農林、商工観光、土木建築、都市整備、下水道の10部。

 総務部には収納課から名称変更する「徴収課」を置き、税と国保料などの滞納対応の強化を図る。農林部には特産育成や地産地消など農業振興を担う「農業振興課」と林業振興担当の「林業振興課」を設け、低迷する農林業の活性化をめざす。商工観光部には「商工振興課」、「観光振興課」のほか、長田野工業団地と三和工業団地の企業進出を促進させる「産業立地課」を新設する。

 市長部局以外の消防本部、ガス水道部、市民病院などは現行通り。教育委員会事務局は生涯学習課所管の中央公民館と図書館をそれぞれ独立させる。

 三和、夜久野、大江の現役場に置く3支所は6係で、窓口住民サービスの維持を基本としたもの。それぞれ支所長、副支所長、参事を置き、総務部の総務部理事が3支所を統括する。

 住民行政サービス部門の「総務防災」「住民」「福祉」「農林」の4係体制は副支所長が担当。参事が担当する地域振興部門は「自治振興」「交流推進」の2係体制で、三和なら三和荘、夜久野なら農匠の郷やくの、大江なら鬼関連など、地域特性を生かした業務を行う。

 また、本庁関係部署の直轄として産業建設、上下水道、教育、災害復旧の担当者を配置し、施設管理や緊急対応、申請受付、相談窓口を行う。

 さらに、三和は工業団地、夜久野は町史編さん、大江は由良川緊急水防災対策のプロジェクトチーム(現地事務所)を本庁直轄として置く。大江の同対策に関しては、本庁の都市整備部都市整備課に由良川水防災係を立ち上げることを検討しており、同係とプロジェクトチームが連携し、由良川下流部の緊急水防災対策にあたる。

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ