WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2005年8月27日のニュース

人気の三和ぶどう収穫始まる あすからJA支店前で販売

0827miwabudou.jpg
 甘く人気が高い「三和ぶどう」の季節がやってきた。三和町名産、ブドウの収穫が27日朝から友渕、大身で始まった。28日からJA京都丹の国三和支店前で販売される。

 友渕では、大原野開発生産組合のブドウ園で午前7時30分から収穫が始まった。1ヘクタールにマスカットベリーAが植えられており、組合員13戸のほか近隣農家の応援も得て作業。適期を迎えた大きな房を選んでつみ取った。

 とれたブドウは園中央の作業場で一つひとつ房の形を整え、計量して次々箱詰めしていった。

 高根利数組合長は「今年の夏は、昼間暑くて夜涼しい日が続き、ブドウにとって理想的な気象条件となり、糖度ののりが良くておいしいですよ。粒も大きく、良いブドウに育ちました」と、うれしそうに話していた。大身を加えた町内全体では、昨年並みの25トンほどの出荷が見込めそうだという。

収穫されたブドウは28日から9月中旬まで、JA支店前で、毎日午後1時から販売。箱入り(2kg)2000円、パック(400g)は300円。


写真:大きな房を丁寧につみ取る

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ