WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2005年8月10日のニュース

トワイライトエクスプレスで12月に島原へ市民号 新「福知山駅」の開業記念

 新「JR福知山駅」が11月26日に高架開業することを祝う記念事業として、福知山市は12月に豪華寝台特急・トワイライトエクスプレスで姉妹都市・長崎県島原市へ行く「市民号」を走らせる。高日音彦市長が9日、概要を発表した。

 トワイライトエクスプレスは大阪−札幌間(1500km)を22時間で結ぶ豪華寝台特急。スイートルーム、ロイヤルルームなど豪華な客室があるほか、フランス料理を味わえるなど、ゆったりとした時間が過ごせることから、人気が高い。関西より西を走行するのは今回が初めてだという。

 市民号を出すのは今回で4回目。日程は12月3、4、5日の2泊3日。市が借り切るトワイライトエクスプレスを往路に利用する「Aコース」と復路利用の「Bコース」に分ける。福知山駅と下関駅を発着点とし、日本海側の山陰線を経由する。期間中は熊本県の水前寺公園、島原城、雲仙岳災害記念館などを見学。現地では島原温泉「南風楼」に宿泊する。

 定員は1コース120人で合計240人を募集する。対象は市民か、市内へ通勤・通学している人。費用はホテルの宿泊代などを含めて1人5万9000円から10万5000円で、トワイライトエクスプレスの客室によって料金が異なっている。

 希望者は9月17日に、旅行主催の日本旅行TiS福知山支店(JR福知山駅内)へ直接行くか、電話(23)8631の同支店へ申し込む。応募者が多い場合は抽選する。定員に達しない場合は同月20日から先着で受け付ける。問い合わせは電話(24)7020の市生活交通課へ。

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ